まだまだ足りない・・・

はじめに謝罪しておきますと、
今回は転職の“ノウハウ”ではありません。

「じゃぁいいよ」
という方はすいません。
見ないでいただいてけっこうです。


ただ私達のスタンスとしては、
その“ノウハウ”よりも
ずっと大切にしたいことを感じた話です。



昨晩は弊社からあるネット広告代理店に
半年前に入社した方を招待して、
ネット広告の現状や、入社後のことを
いろいろをヒアリングをしました。


その方は、半年前、
未経験でご入社をされたときは違い、
ネット広告の営業マンが板についた雰囲気に。

業界の状況や、その会社が得意としている分野の
動向やトピック、会社の状況など
役に立つ情報を伺うことできました。




そこで改めて、痛感したこと。
まだまだ情報量が足りないなということ。




これまで採用担当の方をはじめ、社長様、
取締役の方、現場のマネージャーの方まで
すべてお会いしてお話は伺っていました。

ですので、表面的な会社のこと、待遇面はもちろん、
どんな営業をしているのか?、
競合とどう差別化をしているのか?、
会社を3年後どうしたいと社長様は思っているのか?、
営業のマネージャーはどんな経歴なのか?、
ぶっちゃけ何時に帰っているのか?、
まで知っていました。


でも、当たり前ですが、それでも
まだ知らないことのほうが多いわけです。

じゃぁ、営業マンはどうやって企画書を作っているのか?
営業は何がしんどいのか?
営業先ではどこが良くバッティングするのか?
マネージャーのマネジメントはどんなスタイルなのか?

そんなことのリアルな姿です。


ある事実も
社長の視点で見るときと、
人事の視点で見るときと、
営業マネージャーの視点で見るとき、
現場の視点で見るとき、
その解釈は違うかも知れません。



私達がやっていきたい人材紹介は
“求人広告”では分からないものを
大切にするマッチング。


それをするためには、
まだまだ情報量が足りないなぁ、
まだまだ高めていける要素が大きいなぁ、
そう感じました。

セミナー予約


posted by 求人 at | 求人情報の探し方
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。